審美・入れ歯のことならバスセンター前駅徒歩5分 札幌市中央区の歯医者「アローデンタルクリニック」にお任せください。

札幌市中央区大通東3丁目2-3 アルファスクエア大通東3・2F

診療時間
9:00〜12:30/14:00~19:30
(土曜は17:00まで)
休診日 
月曜、祝日、第1・3日曜
診療科目
一般歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

ご予約・お問合せはこちらへ

011-233-5557

長い2本のつるを花瓶に挿しています。

 こんにちは。アローデンタルクリニック院長の澤田です。

 今日は11月にご紹介したシュガーバインの続編です。

 年末にかけて寒い日が続きました(今はさらに寒いですね)。日曜午後と月曜は定休日なのでクリニック内はかなり冷え込みます。年末年始の連休は寒さに耐えられないかもしれないと心配になり鉢を自宅に連れて帰りました。自宅は室温はありますが日当たりが悪く、朝から電気をつけないと暗いほど。だんだん葉っぱの緑が薄くなり元気がなくなってしまい、結局年明けに鉢をクリニックに持って来ました。

 

 薄暗いながらも自宅の室温で一時的に元気を取り戻していた頃、思い切って長いつるを2本切ってみました。根元側の葉っぱを4~5枚取り、花瓶に挿しています。この花瓶は今は3番ユニットの正面に置いています。葉っぱはすごく元気というわけではないけど枯れてはいない、といった調子。水を替えるたびに根が出ていないか観察していますが、なかなか変化が見られません。成長期ではない冬に大手術をしたわりに枯れていないだけでも十分良いのかもしれません。

 

 一方、つるの根元の除去した葉っぱも、緑が濃いものは捨てるに忍びなく、そのまま自宅で日本酒の酒器に水を入れて縁に引っ掛けて緑を楽しんでいました。こちらは「枯れたら仕方ない、枯れるまで飾っておこう」と思っていましたが、なんと根が生えてきました!素晴らしい生命力!でも形態としては茎1本に葉っぱ5枚一組があるだけ。ここからどのように生長していくのか楽しみです。こちらは茎6本のうち2本に根が生えてきました。しかも一度根が生えるとそこから毎日ぐんぐん伸びています。

ピントがイマイチですが、白い脚が出ています。

 寒さで身を縮めてしまう長い冬。植物にとっても決して快適な環境とは言えない場所でも地道に根を伸ばしている姿は、与えられた環境にへこたれずそこでできる最大限の力を発揮する、そんな力強さを感じます。そしてそれは私が目指している姿でもあります。私は自分が大変恵まれた環境にいると思っていますが、それでも多少の逆境はあります。逆境はそれまでの自分のやり方、考え方を改めるチャンス。柔軟に適応し、地道に続けることで根が伸び、芽が出ていつか花が咲き、実が生る。2か月前、私は新芽が出てつるが伸びるのを喜んでいましたが、誰が見てもわかる「芽」を出すためにもまずは人目に触れない「根」を伸ばすことが第一歩であることを、葉っぱに教えてもらいました。

 

余談ですが、私も定岡も日本酒は飲めません。この酒器は私の地元、弘前の津軽びいどろです。器が綺麗だなと思って購入し、ただ眺めるだけの酒器でした。シュガーバインのおかげで器として活躍中です。

診療時間

診療日
 
午前
午後
診療時間

午前   9:00~12:30
午後 火~金:14:00~19:30
   土:14:00~17:00
第2・4・5日曜 午前9:00~13:00

*第1・3日曜は休診です。

*最終受付時間は診療時間終了の30分前です。

休診日

月曜、祝日、第1・3日曜
 

診療科目

一般歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

011-233-5557

*診療時間外は電話受付できませんのでご注意ください。

アクセス

011-233-5557
住所

〒060-0041
札幌市中央区大通東3丁目2-3
アルファスクエア大通東3・2F

アクセス

地下鉄東西線
・バスセンター前駅5番出口徒歩2分

大通りテレビ塔から徒歩6分

Instagram

院長のインスタはこちら
公式インスタはこちら