審美・入れ歯のことならバスセンター前駅徒歩5分 札幌市中央区の歯医者「アローデンタルクリニック」にお任せください。

札幌市中央区大通東3丁目2-3 アルファスクエア大通東3・2F

診療時間
9:00〜12:30/14:00~19:30
(土曜は17:00まで)
休診日 
月曜、祝日、第1・3日曜
診療科目
一般歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

ご予約・お問合せはこちらへ

011-233-5557

「Grand Hotel」

 アローデンタルクリニック副院長の定岡です。

 至るところに「グランドホテル」なる名称のものは存在しますが、本日はベルリンの「グランドホテル」を舞台とした映画のお話を一つ。

 

「グランドホテル(Grand Hotel 1932)」

 

 グレタ・ガルボ、ジョーン・クロフォードの二大女優の共演で当時話題となったこの映画。表現技法(「グランドホテル方式」)に於いても、この映画の題名を冠するくらい有名となった作品ですが、私は長らく「出演者同士が出くわすことのない撮影」と思っていた時期がありました。というのも、ガルボとクロフォードは決して同じ日に撮影があることは無かったからです。それを先に知ったため、私の勘違いが始まったのでした。実際にはある空間に様々な人が集まり物語が進展してくものを指すのでした。

 

 グレタ・ガルボといえば「アンナ・クリスティ(Anna Christie 1930)」での「Gimme(Give Me) a whisky, ginger ale on the side・・・(ウイスキーを頂戴、ジンジャーエールも一緒に)」というセリフが有名です。彼女の初のトーキーでの台詞。そして「and don’t be stingy, baby(ケチらないでよ)」と続きます。

 「グランドホテル」では「I want to be alone」が有名。

 

「サンセット大通り(Sunset Boulevard 1950)」にて(当に鬼気迫るエンディングを披露した)グロリア・スワンソンが演じたノーマ役も最初のオファーはガルボだったそう。ガルボの演じるノーマも観てみたかったと思いつつも、美しいままに引退したことでファンの期待を裏切らなかったものと思います。

 

ジョーン・クロフォードの映画はこの作品と「何がジェーンに起こったか(What Ever happened to Baby Jane 1962)」しか観ておりません。このつながりでベティ・デイビスに関してお話しすることもあろうかとは思いますが、それはまた次回。

 

診療時間

診療日
 
午前
午後
診療時間

午前   9:00~12:30
午後 火~金:14:00~19:30
   土:14:00~17:00
第2・4・5日曜 午前9:00~13:00

*第1・3日曜は休診です。

*最終受付時間は診療時間終了の30分前です。

休診日

月曜、祝日、第1・3日曜
 

診療科目

一般歯科・歯科口腔外科・矯正歯科

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

011-233-5557

*診療時間外は電話受付できませんのでご注意ください。

アクセス

011-233-5557
住所

〒060-0041
札幌市中央区大通東3丁目2-3
アルファスクエア大通東3・2F

アクセス

地下鉄東西線
・バスセンター前駅5番出口徒歩2分

大通りテレビ塔から徒歩6分

Instagram

院長のインスタはこちら
公式インスタはこちら